カレーのルーが溶けないときの溶かし方のコツや入れ方のおすすめは?

カレーライスって大好物なんですよ~。

美味しい上に、作るのも簡単だし、しかもお腹が簡単に膨れるので、給料日前になると、毎月カレーライスになる我が家です。

そんなカレーライスなんですけど、どうしてもカレーのルーがだまになってしまったりしませんか?

え?それとも私だけ??

いつも夫から、「カレーのルーのだまがある・・・」なんて言われるんですよ。

でも、カレーのルーを溶かすためにかき混ぜ過ぎると、じゃがいもが崩れてしまうし、もうカレーのルーを溶かすのって嫌になっちゃう~、なんて思っていました。

ですが、あるカレーのルーを簡単に溶かすコツを知ってからは、もうそんな心配は全くなくなったんですよ~。

そこで今回は、「カレーのルーが溶けない時に溶けるようにするコツ」をご紹介します。

スポンサードリンク
  

カレーのルーが溶けないときはどうする?

カレーのルーって意外と、鍋の底やカレー鍋に入れた人参やじゃがいもと言った具材にへばりついてしまって溶けなかったりしますよね。

我が家はカレー好きなので、よくカレーを作るのですが(給料日前は特にwww)どうしてもカレーのルーが溶け切らずに残ってしまい、どうしたものか・・・、と悩んでいたんです。

ですがね、私が知ったカレーのルーが溶けないときにするコツを知ってからは、もうそんな心配とはおさらばしました。(^O^)/

カレーのルーが溶けない理由

まずカレーのルーには、小麦粉であるでんぷんが含まれています。

でんぷんは、温度が高過ぎると、表面が糊化してしまうのです。

そこで、カレーのルーが溶けない理由として、カレー自体の温度が高過ぎるということが挙げられるのです。

ちなみに、もちろんカレーのルーは、カレー鍋自体の温度が低すぎても溶けません。

確かにただの水では、カレーのルーが溶ける気はしませんよね。^^;

カレーのルーの溶かし方のコツは?

カレーのルーが溶けない理由として、カレー自体の温度が高過ぎるということが理由の一つということをご紹介しました。

と言うことは、カレーのルーを溶かしたいときは、温度を下げる必要があるというわけなのです。

実は、カレーのルーが溶ける温度は、一般的に90℃と言われています。

沸騰した火を止めてからだいたい10分程度で90℃くらいになりますので、火を止めて10分経ってからカレー鍋にカレーのルーを入れることが、カレーのルーを溶かすコツと言えます。

そうそうカレーのルーの溶かし方のコツには、カレーのルーをカレー鍋に投入したあと、5分くらい火にかけず放置するということもポイントです。

カレーのルーを入れたあとに、蓋をして5分で良いので、火にかけずにそのままにしておきましょう。

5分後に鍋を開けると、だいぶカレーのルーが溶けていますよ。

それから、弱火で火をかけて、ゆっくりとカレー鍋をかき混ぜながら、ルーを溶かせば、カレーのルーが溶かし切れずにだまになることもありません。

カレーのルーの溶かし方

1.沸騰した鍋の火を止める。
2.10分ほど放置する。
3.カレーのルーをカレー鍋に入れる。
4.火を止めたまま蓋をして5分放置する。
5.弱火で火をかけて、ゆっくりとかき混ぜる。

我が家もこのカレーのルーの入れ方にしてからは、カレーのルーが溶けない・・・_| ̄|○なんてことはなくなりましたよ。(^^♪

このカレーのルーの溶かし方なら、野菜が鍋で煮立ってからは、基本的に火を止めているだけがメインな工程なので、その間ほかの料理を作ることが出来ちゃうんです。

家事としても、とっても効率的な方法なんですよ。

スポンサードリンク

カレーのルーの入れ方のおすすめは?

そうそうカレーのルーが溶けないとき、ほかにもカレーのルーを溶かすコツがあるんです。

それは、カレーのルー自体を包丁で細かくカットするという方法です。

カレーのルーを細かく切り刻んでから、カレー鍋に入れれば、簡単にカレーのルーが溶けるようになりますよ。

ただし、このカレーのルーの入れ方だと、どうしてもまな板にカレーの色が付いてしまうんですよね。^^;

けれど、カレーのルーの塊のままカレー鍋に入れるわけではないので、カレーのルーを溶かすのに、時間短縮になる入れ方なのです。

カレーのルーを溶かすのに、時間短縮な入れ方をされたい方は、ぜひカレーのルーを包丁で細かく切り刻んでからカレー鍋に入れてくださいね。

この場合も、もちろん一旦火を止めて、カレー鍋の粗熱を取ってから、カレーのルーを入れるようにしましょう。

あっ!そうそうわざわざカレーのルーを包丁で切り刻まなくても、カレーのルーがフレーク状になっているものも、販売されています。


↓カレーフレークなら切り刻む必要がありません↓

カレーフレーク、かなり簡単に溶けてくれるので便利でおすすめです。

スポンサードリンク

まとめ

カレーのルーって意外と簡単に溶けないんですよね。

おいしいカレーをパクリ、げ~カレーのルーの塊だった・・・_| ̄|○なんてことは、カレーあるあるですよね。

ですが、私がご紹介したカレーのルーの溶かし方のコツをすれば、簡単にカレーのルーが溶けるようになりますよ。

カレーのルーが溶け切らず困っている方は、ぜひお試しくださいね。

ちなみに、カレーのルーだけでなく、クリームシチューのルーでも、この方法は使えますよ。(^^♪

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

お風呂場のカビって嫌になってしまいますよね~。

意外とお風呂場のカビを落とすのって難しくありませんか?

ですが、私がおすすめするこの方法を使えば、簡単にカビとおさらばすることが出来ちゃいます。

ぜひご覧くださいね。

風呂場のカビ取りってどうしていますか? 我が家の風呂場、白のプニプニ部分であるゴムパッキンに気付いたらカビが生えていました。。。 風呂場一年中湿気が多いところなので、どうしてもカビの温床になってしまいますよね。 そこで今回は、私が良いなと思った「風呂場のカビ撃退法」をご紹介します♪



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。