あしかがフラワーパークの割引クーポン?コンビニなら入園料がお得!

春は、樹齢150年に及ぶと言われている藤の花、そして冬は、全国1位に輝くイルミネーションで有名な栃木県足利市にあるあしかがフラワーパーク。

もちろん人気な春や冬以外に足利フラワーパークに行っても、フラワーパークという名前だけあって、一年中綺麗な花々を目で楽しむことが出来ます。

春夏秋冬、いつ行っても楽しいあしかがフラワーパークに、ちょっと遊びに行ってみようかな~、なんて思う方も多いですよね。

そんなときに、気になるのが入場券の割引クーポン情報ではないでしょうか。

あしかがフラワーパークに、少しでもお得に入場したい!と思うのは当たり前のことです。

そこで今回は、足利フラワーパークの割引クーポン情報についてご紹介します。

スポンサードリンク
  

あしかがフラワーパークには割引クーポンはあるの?

あしかがフラワーパークには、お得な割引クーポンがもちろんあります。

なので、ぜひあしかがフラワーパークの割引クーポンをゲットしてから、入園するようにしましょうね。

CHECK!あしかがフラワーパークの情報

まずご紹介するお得なあしかがフラワーパークの割引クーポンをゲットする方法は、足利フラワーパークのメール会員になるという方法です。

足利フラワーパークの公式サイトに入り、メール会員登録をすれば、会員限定の割引券の発行をすることが出来ます。

ここでお得情報!

CHECK!⇒あしかがフラワーパークの割引クーポンは、スマホの提示でもOK!

よくある割引券で、印刷済みのものでないと割引が受けられない施設は多いですよね。

ですが、あしかがフラワーパークはとても良心的!

なんと印刷をわざわざしなくても、チケット売り場の窓口で、スマホの画面を提示するだけで足利フラワーパークの入園割引を受けることが出来てしまうのです。

結構あるある話かと思うのですが、どこかのレジャー施設に遊びに行こうとしたとき、道中にスマホで入園割引情報を調べて、「あ~、印刷でないと使えなかった・・・」なんてことあるんですよね~。

そんなうっかりし忘れがちな印刷をわざわざする必要はありませんので、ぜひ公式サイトよりメール会員登録をしてお得に入園することの出来る割引クーポンをゲットしちゃいましょう。

ちなみに、私も漏れなくあしかがフラワーパークメール会員です。(^^♪

なので、あしかがフラワーパークよりメールで情報が届くのですが、期間限定ではありますが、メール会員限定で足利フラワーパークに無料で入園することが出来る無料クーポンの案内が来ることもありますよ。

というわけで、運が良ければ足利フラワーパークに無料で入園することが出来ますので、メール会員登録をして損をすることはまずないでしょう。

足利フラワーパークの割引をコンビニで受ける方法は?

「いや~、どんなにお得になるあしかがフラワーパークのメール会員でも、メール会員ということはメールがコンスタントに来るんでしょ・・・?メールを晒すのはちょっと・・・」そんな方ももちろんいますよね。

そこで、そんなメールを登録することで不要なメールが増えることが苦手な方や、メール会員登録をすること自体面倒な方におすすめな入園割引を受ける方法があるんです。

それは、日本全国どこにでもあるコンビニを使った方法です。

実は、あしかがフラワーパークでは、春の藤の花のシーズンや、冬のイルミネーションのシーズンには、コンビニでお得な前売り割引券を購入することが出来ます。

なので、あしかがフラワーパークのメール会員の割引と違って、わざわざチケット売り場の受付窓口に並ぶ必要はありません。

特に一年で一番混雑すると言われている春の藤の花のシーズンは、時間によってはチケット売り場の列に並ぶだけで、数十分かかることもあります。

そんな中、あしかがフラワーパークの前売り割引券を購入の上、あしかがフラワーパークに行ったら、チケット売り場の長い列を横目で見ながら、スムーズに入園することが出来ちゃいますよ~。^^

いや~、チケット売り場の長い列に並ばなくて済むというだけでも、十分お得ですよね。

ただし、コンビニで受けることの出来る割引価格より、メール会員登録をした上での割引価格の方が、もちろんお得です。

ですので、コンビニで前売り割引券の購入をするか、メール会員登録の割引チケット売り場で購入するかは、どちらが自分にとってお得なのかを吟味してからにしましょうね。

そうそうここでワンポイント情報!

CHECK!⇒コンビニで前売り割引券を買えば、チケット売り場に並ぶ必要はなくなるけど、割引率は低くなる!

残念ながら、コンビニで前売り割引券を購入することで、チケット売り場に並ばなくて済むという嬉しいポイントは出来るのですが、代わりにメール会員割引より割引率は低くなってしまうのです。

ですが、もしあしかがフラワーパークにゴールデンウィーク期間中に、藤の花を見に行こうと考えている方は、地元の方もあしかがフラワーパーク付近に近寄らないと言うくらい混雑していますので、コンビニで前売り割引券を購入されてから向かうことをおすすめします。

ちなみに、前売り割引券を購入することの出来るコンビニは、あしかがフラワーパーク近辺でも簡単に見つけることが出来ますので、ご安心くださいね。

スポンサードリンク

足利フラワーパークの入園料の割引が一番お得になる方法は?

実は・・・、な話ですが、足利フラワーパークのメール会員登録をすることで受けられる割引より、さらに入園料が割引になる方法が実はあるんです。

その方法が、一番足利フラワーパークの入園料が安くなる方法なんですよ~。

あしかがフラワーパークの入園料の割引が一番お得になる方法は、入園する際に貰える足利フラワーパークの入園チケットに付いている割引クーポンを使って別の日に再度入園するという方法です。

期間限定ではありますが、指定された期間中に再度足利フラワーパークの入園すると受けられる割引が、一番お得な割引価格です。

ですが、近隣住民ならまだしも、遠方からではあしかがフラワーパークに、指定された短い期間中に再度行くことはありませんよね。^^;

なので、足利フラワーパークの入園料が一番お得になる方法ですが、この方法は現実的に使えない方法である、ということが言えることが出来ます。

もちろん指定された期間中に、あしかがフラワーパークに再度入園をされる方は、使用済みの入園チケットを保存しておいて、再度入園される際に割引クーポンとして使ってくださいね。

この方法が、あしかがフラワーパークの入園料を一番お得になる方法ですよ。

スポンサードリンク

まとめ

あしかがフラワーパークの割引を受けるなら、一番おすすめな方法は、メール会員登録をすることです。

もし、メール会員登録をすることが面倒である感じられる方は、コンビニで買うことの出来る前売り割引券を購入することをおすすめします。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

こちらにあしかがフラワーパークの藤の花の記事についてまとめました。

あしかがフラワーパークの割引クーポン以外にも、あしかがフラワーパークの混雑状況や、実際に藤の花を見てきた体験談についてご紹介しています。

ぜひご覧くださいね。

栃木県足利市にある全国的に有名なスポットであるあしかがフラワーパーク。 あしかがフラワーパークは、冬はイルミネーションスポット、そして...


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。